前橋市・伊勢崎市・太田市の不用品回収ならダンベぇにお任せ

まちの運送屋さんがやっている かたづけダンベぇ 伊勢崎市・前橋市・太田市・桐生市・みどり市の許可を受けています。
電話受付は8時から20時まで!

スタッフブログ

かたづけダンベぇ・スタッフによるブログです。
日々の私たちの様子をご覧ください!

備えなくて、大変でした・・・・が、【2014.02.25更新】

先週一週間。大げさに言えば、雪と格闘しておりました。よく群馬県といいますと、冬には雪がこんもりとしていて、雪国とい うイメージを抱く方がいます。しかし尾瀬・水上や草津エリアならともかく、当社が所在する伊勢崎市においてはそれは当てはまりません。むしろ低気圧が太平 洋側に来ると、都内や九州の方が冬は雪が降って大変だなあ、という印象を私などは持っておりまして、それくらい降らないエリアです。

仮に降ったとしても、大体翌日には溶けて水になってしまうような場合が多く、それゆえスタットレスタイヤやチェーンさえ持たない人が、結構多かったりします。

そんな雪に対して警戒心の無いエリアに、2/14から15にかけて、大雪が降りました。かつて、一晩にこれほど雪が積もったことはありません。記録がないというのだから、間違いないでしょう。当社の庭には雪が60センチ位つもり、車の出し入れができない状況になりました。

もちろん民家についても同様です。私が住むエリアのカーポート。雪が降った晩に、除雪をしなかったカーポートのほとんどは倒壊しました。雪下ろしを夕方した人でも、翌朝早い段階でやらなかった人の屋根は落ちてしまいました。

私自身は、雪が止んだ15日当日は、全く何もできない状況でした。あまりの雪の量に、何も出来ないと諦めてしまいました。そして雪が止めば、いつものように直ぐ溶けて無くなるだろうと、甘い考えを抱いていました。

しかし翌日になっても、状況はほとんど変わりませんでした。車も出せない状況が続きました。ですが朝9時頃だったか、これは自分たちでどうにかしなくてはダメだと思うようになりました。スコップを持って外に出ると、同じような思いの人が三々五々道にでて来ていました。

これまで20年程住んでいて、ほとんど話したことが無いような人達が、お互いに声を掛け合って、雪かき作業が始まりました。大人から小さな女の子までが道 にでて、作業をしだしたのです。12、3人はいたでしょうか?2,3時間で大きな通りに出られる位の雪かきができました。同時にカーポートに埋まった車の 救出作業もみんなでやりました。

お互い多分名前もよく知らないまま一緒に作業をしたことで、どうにか日常生活を取り戻すことができるようになったわけです。結果的にそういう作業集団があちこちにできて、掛け合って困難な状況を乗りきりました。

比較にならないと思うし、私自身も被災地へボランティアに行った経験で、こんなものではないのはわかっているのですが、あの震災が起こった直後、現地では こうした光景があちらこちらで見られたのかな?と想像した次第です。同時に、災害があまり無いと言われる、内陸県ですが、今回のことを教訓に普段から災害 に備える動きをしなくてはダメだと感じました。音頭を取るのは誰になるのか?自ずと答えはでていると思います。そうした動きが、この町からでてくることを 今期待しています。

お問い合わせ LINE
お問い合わせ・お見積もり無料!
LINE見積り
手間がかかって面倒な 引越し・ゴミの処分を一気に解決!!
料金表一覧
お得な特典
会社紹介

サービスメニュー

粗大ごみ・不用品回収・処分 遺品整理・ご供養
引っ越し家具の移動・組立 空き家管理・留守宅管理
倉庫・車庫の解体

事業所・法人の方へ

事務所・オフィスの整理・移転 物流サービス
ダンベぇブログ
かたづけダンべぇ通信
小久保運送