前橋市・伊勢崎市・太田市の不用品回収ならダンベぇにお任せ

まちの運送屋さんがやっている かたづけダンベぇ 伊勢崎市・前橋市・太田市・桐生市・みどり市の許可を受けています。
電話受付は8時から20時まで!

スタッフブログ

かたづけダンベぇ・スタッフによるブログです。
日々の私たちの様子をご覧ください!

大地の芸術祭 2018 行ってきました【2018.08.06更新】

大地の芸術祭に行ってきました。これは2000年から3年に一度、新潟県十日町市、津南町を舞台に開催されている世界最大級の国際芸術祭です(オフィシャルサイトより)。その様相は普段、アートとは、美術館に行って観るものだという我々の既成概念をぶち破ってくれる、良い意味で見る人の期待を裏切ってくれるアートフェスティバルだと思います(個人の感想です)。先日そこへ行って参りました。意外にもあまり私の周辺で話題にならないので、ブログにあげちゃいます。多くは語りません。是非、これらの写真にピンと来たら、行ってみて下さい。尚、開催時期は来月9月17日までのようです。しかし開催時期を過ぎても、作品によってはそのまま展示されていて、無料で観ることができるものもたくさんあります。ですからこのエリアはいつ行っても、田んぼや山里にアート・オブジェを観ることができたりします。

伊勢崎市からですと十日町エリアであれば、高速で2時間程。朝7時に出れば、9時にはどこかのエリアに着いてしまうと思います。アドバイスとすれば、宿泊する方は別として、日帰りで訪れる人は、どこかでたっぷりブランチしてから途中ではあまり食事をしないようなスタイルで回るのが効率的かもしれません。なぜかといえば、コンビニ等はほとんど無いエリアですし、食事を提供するお店もありますが、土地勘もありませんので、期待しないで行ったほうがよいからです。また、全部は観ることは日帰りではムリでしょう。さらにパスポートを買うのなら、8箇所以上観る予定の人がおすすめかもしれません。そのあたりは公式サイトや、各エリアの案内所(人のいる)でよく聞いたほうが良いです。

群馬にも二年に一度の中之条ビエンナーレがありますが、それと同様、「なんじゃこりゃ」というアートの連続。あまり深く考えないで、その気持を楽しむのがオススメです!

2018080501

清津峡にて

2018080502

 

途中で見た作品(どこか忘れました)

2018080503

松代駅裏の里山にある作品

2018080504

星峠から見る棚田(これはこの地区の人たちが300年以上かけて作ってきた、ある意味作品ですよね。)

大地の芸術祭オフィシャルサイト

~伊勢崎市・前橋市・桐生市・太田市・みどり市の不用品回収や実家・空家のお片付け・整理を行なうかたづけダンベぇのブログです。~

お問い合わせ LINE
お問い合わせ・お見積もり無料!
LINE見積り
手間がかかって面倒な 引越し・ゴミの処分を一気に解決!!
料金表一覧
お得な特典
会社紹介

サービスメニュー

粗大ごみ・不用品回収・処分 遺品整理・ご供養
引っ越し家具の移動・組立 空き家管理・留守宅管理
倉庫・車庫の解体

事業所・法人の方へ

事務所・オフィスの整理・移転 物流サービス
ダンベぇブログ
かたづけダンべぇ通信
小久保運送